社会福祉法人 出島福祉村|【公式】オフィシャルサイト

095-842-8222
お気軽にお問合せください。

未来への展望 1

昔から広い世界へ開かれた長崎、歴史と文化を受け継ぎながら、地域の財産を生かして、未来へ繋げる

長崎で生まれ、育ち、貢献していく人材の育成
高校、大学を卒業した多くの若者が長崎を離れ、福岡や東京といった大都市へ流出しています。
我々はその流れを止めるべく、地域に貢献しながら雇用を拡大し、地域に根ざした人材の育成に力を入れます。

女性の活躍
「働きたくても長時間縛られた環境では家庭を大事にできない。」このような声を少しでも減らすことができるよう、柔軟な勤務体系を実現し、家庭を大事にしながらも、様々な能力を活かせる場を提供していきます。
真の女性活躍社会へとすすめるべく、結婚や出産を機に退職した後も社会復帰できる機会を提供します。
また、安心して子育てと仕事が両立できるように、保育所を職場に隣接させ、様々な働き方のサポートをしていきます。

未来への展望 2

障がい者の未来、幸せのかたちの創造。

農業の新しいかたちと人づくり
農業の再生から見えてくるもの
自然との共生による環境の再生

障がい者の終の棲家
誰もが安心して暮らしていける社会をつくる思いのもと、自立支援に留まらず、自立後の就労場所の確保など、人生を歩んでいける施設やシステムを創っています。

農業従事者の育成
農業従事者の高齢化により、耕作放棄地も増えてきました。 これらの放棄地の再生、次世代の農業の担い手の確保を行いながら、毎日欠かすことができない「食」の安心、安全を提供し、田畑の再生を通じて、農業再生に貢献していきます。

未来への展望 3

長崎の資源をより活かし、全国、世界へと魅力を発信

長崎の多くの自然、観光資源、輝く人が多く存在します。
我々は人との繋がりを大事にし、そこから生まれた信用・信頼を柱に、長崎と共に歩みながら、長崎の魅力を発信していきます。
『すべては幸せを繋げていく』ために誰もが幸せを感じる社会をつくる理念のもと、我々は今後も様々な業種・業態の人々と支えあい、地域貢献しながら繋がっていく事業モデルを構築しています。

障がい者とその家族が幸せに暮らせるように
若者、女性が生きがいを持って地元で働けるように
長崎の素晴らしい魅力が全国、全世界に発信していけるように